東北地方医療・福祉総合研究所ロゴ

新着情報

news2020年8月25日
2020年8月7日(金)の河北新報 に
【幅広い地域医療 礎築く 坂定義(さか・さだよし)―坂総合病院初代院長―(塩釜市)】が掲載されました。
news2020年6月4日
調査研究報告:小野ともみ(当研究所理事)
【宮城県における保育士不足の実態把握と保育政策の課題】
をUPしました。
news2020年4月16日
「医者屋にならずー坂総合病院初代院長 坂定義先生の生涯と業績ー」
発行:公益財団法人宮城厚生協会 坂総合病院を掲載しました。
news2020年4月16日
水戸部 秀利【新聞寄稿】を掲載しました。
news2020年2月4日
「3.11大震災と公衆衛生の再生ー宮城県の保健師のとりくみー」(自治体研究所出版)の
推薦文(書評)が、月刊雑誌「住民と自治」2010年1月号に掲載されました。
評者 庄司慈明(税理士、当時石巻市議・湊小学校避難所責任者)
講演会2019年9月14日
NPO法人医療制度研究会 第103回仙台講演会「医療と人権」が開催されます。
開催日:2019年10月18日(金)午後6:30〜8:50
お申込みはこちらから➞➞➞
news2019年9月1日
「住友商事に熟慮を求める仙台高松発電所計画からの撤退を」水戸部秀利を理事活動のページにUPしました。
news2019年9月1日
「3.11大震災と公衆衛生の再生ー宮城県の保健師のとりくみー」編著 村口至 末永カツ子を出版・発行のページにUPしました。
news2017年11月1日
天下 健【レポート】「東日本大震災から6年、いま、地域経済は・・・」をUPしました。
news2017年7月31日
【理事の活動紹介】」のページを追加しました。
news7月20日
【地域医療に見る震災復興】〜宮城と岩手の被災地を歩いて〜」を掲載しました
news4月29日
東北メデイカル・メガバンク機構企画の検診・調査受検者に対するアンケートを施行して」を掲載しました
news4月6日
水戸部論文「東日本大震災の災害死・災害関連死について」を掲載しました
news1月29日
宮城県保健医協会 公開講演会「遺伝子検査は未来を知る技術!? 遺伝子検査ビジネスの現状と問題点」
2016年2月27日(土) 14:00〜16:00開催のお知らせを掲載しました
news7月7日
故高橋 實先生の「ひと」と「功績」〜強靭な科学的精神と熱いヒューマニズムに貫かれた人生〜を掲載しました。
news6月18日
地域の医療供給と公益性ー自治体病院の経営と役割ー【第1章】を掲載しました。注文票はこちらから
news6月15日
日野秀逸先生の医学概論・・【第5回】「19世紀末の治療革命以来の医学・医療の発達と新たな倫理的課題を追加しました。
news2月27日
日野秀逸先生の医学概論・・【第3回】「近代民主主義と患者の権利―知る権利や自己決定の主張を追加しました。
講演浜矩子講演会
2015年2月11日(水)仙台市民会館ホールにて正義と平和が抱き合うときーいがみあいの向こう側を目指して」を開催
news12月26日
日野秀逸先生の医学概論・・【第1回】「古代の医学・医療の特徴とギリシャにおける階級的・差別的医療。 その中でのヒポクラテス派の実践」の別紙を追加しました。
news12月16日
日野秀逸先生の医学概論・・連続5回 医療倫理の展開を訪ねる旅- 【第2回】「中世ヨーロッパの黒死病が医療倫理にもたらしたもの」 →2度の黒死病大流行が社会・経済・医療に及ぼした影響の講演を掲載
news10月19日
日野秀逸先生の医学概論・・連続5回 医療倫理の展開を訪ねる旅- 【第1回】「古代の医学・医療の特徴とギリシャにおける階級的・差別的医療。その中でのヒポクラテス派の実践」の講演を掲載。
news
水戸部論文「東北メディカル・メガバンク事業の問題点」「ゲノムパンフ」を掲載。
news
日野秀逸先生の医学概論10月より開催

新着論文・レポート

「東日本大震災から6年、いま、地域経済は・・・」
前日本共産党塩釜地区委員長 天下 健
【地域医療に見る震災復興】〜宮城と岩手の被災地を歩いて〜
東北地方医療・福祉総合研究所 村口 至
東北メデイカル・メガバンク機構企画の検診・調査受検者に対するアンケートを施行して
東北地方医療・福祉総合研究所 村口 至、鈴木恵子
東日本大震災の災害死・災害関連死について
水戸部秀利(東北地方医療・福祉総合研究所理事、若林クリニック所長)

講演記録

故高橋 實先生の「ひと」と「功績」
 〜強靭な科学的精神と熱いヒューマニズムに貫かれた人生〜
村口 至 坂総合病院名誉院長
Copyright ©東北地方医療・福祉総合研究所 All rights reserved.